ミリタリーダイエットって本当に痩せるんでしょうか?

カロリーミリタリーダイエットは様々なダイエット方法の中でも、短期集中で取り組んで一気に効果を出す事が出来ると話題になっています。ミニタリーとは軍の、軍用のと言った意味が含まれ、ミリタリーダイエットはアメリカで入隊したばかりの軍人さんの身体を絞るために考案されたダイエット方法です。

軍人さん向けのダイエットという事は、相当厳しいトレーニングを行うのではとイメージする方もいるかもしれませんが、このダイエット方法では運動を行いません。自主的に運動するのは問題ありませんが、ノルマとして入っているわけではありませんので、運動が苦手な方にとっては取り組みやすいでしょう。

基本的には1週間という短期間で行い、カロリー制限されている中でタンパク質や脂肪分、繊維質をバランス良く摂取していくのですが、メニューが細かく決められているのもポイントです。カロリーを制限されていて自分で計算しながら選んだり作ったりするのはちょっと面倒という方でも、メニューが決められていますのでその通りに実行すればよいだけなのである意味楽です。

特に1週間のうち最初の3日間においては細かくメニューや量が決められていますので、チェックしてみましょう。摂取カロリーは1日目が1400キロカロリー、2日目が1200キロカロリー、そして3日目が1100キロカロリーという事で、かなりセーブされていますのでカロリー摂取量を抑える事が出来ます。

タンパク質や脂肪分、繊維質などがバランス良くメニューに組み込まれているので量は少ないながらもバランスは取れています。カフェイン入りのコーヒーか紅茶、グレープフルーツ1/2個、ピーナッツバターを塗った薄切りトースト1枚が1日目の朝食です。昼食はカフェイン入りのコーヒーか紅茶、ツナ缶1/2と薄切りトースト1枚です。夕食は肉85g、いんげん1カップ、バナナ1/2本、小さいりんご1/2個、バニラアイスクリーム1カップです。

バニラアイスクリームが入っているのに驚く方もいますが、ラクトアイスではなくアイスクリームと記載されているものであれば脂質を摂取するという事で意味があるようです。カフェインには脂肪を燃焼させる効果がありますので、2日目以降にも毎食含まれています。

4日目以降は1日分のカロリーを1500キロカロリー以内にすればよいということで、メニューは決められていません。実行した方はカロリー摂取量が減る事で、効果は確実に出てはいますが、期間を1週間と決めて行わなければ身体にも負担がかかりますので要注意です。