レコーディングダイエットは今までの食事内容を見直すことができる

ダイエットしてもリバウンドしてしまう、食事制限をしていてもなかなか痩せられないと悩んでいる方は、一度チャレンジしたいのがレコーディングダイエットです。メディアでもテレビなどでも紹介されたことがあるこのダイエット方法は、お金をかけることなく簡単に始める事が出来ます。

レコーディングダイエットとは、毎日食べた物、口にしたものを全て書き出すだけの簡単な方法ですので、誰にでも出来る事です。先ず用意するのはお気に入りノートです。お気に入りノートでなくても、最近ではアプリを使う事も出来ますし、メモ帳でも何でもOKです。

まずはとにかく1週間食べた物を記入していきましょう。その際無理に食事制限をしたり、運動をする必要はありません。ここでのポイントは、今まで自分がどういった食生活を送っていたかという食事内容を見直すきっかけを作るという事です。なんとなく制限したり我慢をしていると思っていても、そのストレスで知らない間に自分に甘えが出てちょっとぐらいいいかと食べてしまった物がカロリーオーバーに繋がったり、間食が多かったりと食事内容を細かく見直す事が出来ます。

さて、続いていよいよ本格的に始めていきますが、まず自分なりのルールを決める所からスタートです。例えば毎日同じ時間に体重を測る事、ジュースやコーヒーなどの飲み物も詳しく記入する事、食べた物のカロリーは出来る限り調べてカロリーまで記載する事などです。コンビニやスーパーで購入した食べ物の中にはカロリー表示されている物も多いので楽ですが、そこまで詳しく調べる事が出来ない事も有りますし、その点はわかる範囲で記入します。

レコーディングダイエットでは、ただ食べた物を記入するというやり方も有りますが、ルールを決めておくという事もモチベーションを保つコツです。リバウンド防止のためにも自分なりのルールを決めておく事で、食事内容でカロリーオーバーのリスクを避ける事は重要です。

記入した食事内容や体重を見て、自分で分析してみることも大事なポイントです。痩せないのであれば何が問題なのか、カロリーオーバー以外の所でも何か気づくことがあるかもしれません。リバウンド防止のためにも継続することは重要です。痩せたと思ったとたんに止めてしまいますと、また甘えが出て食べてしまうかもしれません。失敗しないためにもある程度の期間は続けていき、それが習慣化するぐらいになるのがベストです。